個人情報保護に関する方針


個人情報及び特定個人情報保護方針



一般財団法人横浜市交通安全協会(以下「協会」という。)は、交通の安全と円滑を促進して交通事故を防止し、交通道徳の高揚を図り、 交通秩序の確立に寄与することを目的として、各種事業を行っています。協会は、これらの事業におけるすべての個人情報及び特定個人情報 (以下「個人情報等」という。)の保護の重要性を認識し、役職員等が順守すべき行動基準を徹底するため、次の方針を定め、個人情報の保護に努めます。



1 協会は、個人情報等を適法かつ適正な方法で取得します。


2 協会は、個人情報の利用の目的をできる限り特定し、当該目的の達成に必要な範囲内で適切に取り扱います。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。


3 協会は、あらかじめ明示した範囲及び法令等の規定に基づく場合を除いて、個人情報等を事前に本人の同意を得ることなく外部に提供しません。また、本人の同意があったとしても、法令が例外として認める場合を除いて、特定個人情報を外部に提供しません。


4 協会は、「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、個人情報の取扱いに関する法令、特定個人情報の取扱いに関する法令、「横浜市個人情報保護条例」、「横浜市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に関する条例」、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」その他の規範及び国が定める指針を遵守します。


5 協会は、個人情報等の滅失、き損、改ざん及び漏えい等が生じないよう、個人情報及び特定個人情報の取扱いに関する規程等を策定し、個人情報及び個人番号並びに特定個人情報を適切に管理する体制を確立します。


6 協会は、個人情報等を適正な状態に保つとともに、漏えい、紛失、又はき損を防止するため、適正な措置と是正処置を講じます。


7 協会は、取得した個人情報等について、本人が開示・訂正・追加・削除・消去・利用停止を求める権利を有していることを確認し、これらの申出があった場合には速やかに対応します。


8 協会は、個人情報等の保護に関する苦情及び相談に対応する窓口を設けて、適切に対応するよう努めます。


9 協会は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。


一般財団法人横浜市交通安全協会
会 長  板 橋  悟


附 則

(施行期日等)

この方針は、平成25年9月4日に制定し施行する。

附 則

(施行期日等)

この方針は、平成26年6月5日から施行する。

附 則

(施行期日等)

この方針は、平成27年12月8日から施行する。





プライバシーマークについて

  一般財団法人横浜市交通安全協会は、平成26年8月22日に、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、
  個人情報について適切な取扱いが行われている企業に与えられる「プライバシーマーク」を取得しています。

プライバシーマーク




一般財団法人横浜市交通安全協会における個人情報の取扱いについて

  1. 個人情報取扱事業者の名称
  2. 個人情報の利用目的
  3. 当協会が第三者から提供を受ける個人情報の利用目的
  4. 個人情報の第三者への提供・共同利用・委託について
  5. 個人情報の開示・訂正・削除等について
  6. 当協会の個人情報取扱いに関する苦情、相談等のお問合せ先
  7. 個人情報を入力するにあたっての注意事項
  8. クッキーとウェブビーコンの使用について


1. 個人情報取扱事業者の名称

 一般財団法人 横浜市交通安全協会



2. 個人情報の利用目的

 当協会は、以下の利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を利用することがあります。また、利用目的はホームページで公表するほか、申込書等に記載します。



 (1)横浜市営自転車駐車場のご利用に関する個人情報

  ・定期利用者への連絡

  ・補欠登録者への連絡や案内



 (2) 放置自転車等の移動、保管・返還に関する個人情報

  ・自転車、バイク所有者への連絡や案内



 (3)自動車駐車場のご利用に関する個人情報

  ・月極駐車場契約者への連絡や案内

  ・月極駐車場予約者への連絡や案内



 (4) 当協会賛助者に関する個人情報

  ・ 賛助者名簿の作成

  ・ 各種ご案内送付

  ・ 賛助者名簿の公表、印刷物等への掲載



 (5) 横浜市交通安全協会自転車会会員に関する個人情報

  ・ 会員証の作成

  ・ 会員名簿の作成

  ・ ハマの自転車保険の加入手続

  ・ 会費等の収受の手続

  ・ 各種連絡・ご案内



 (6) 当協会役職員に関する個人情報

  ・ 労務管理

  ・ 人事、給与事務等



 (7) 職員の採用に関する個人情報

  ・応募時

    採用希望者の識別

    ご応募に関するお問合せへの返答

    面接日時等の連絡

  ・採用時

     「(5)当協会役職員に関する個人情報」と同じ



 (8) その他

  ・当協会に対する問合せ、苦情、相談等に対する連絡や案内

  ・当協会の各種事務事業を円滑に履行するために発生する連絡



3. 当協会が第三者から提供を受ける個人情報の利用目的

 (1)当協会が地区交通安全協会等から提供を受ける個人情報



  ア 地区交通安全協会等から提供された各種表彰に関する個人情報

   ・被表彰者の選考

   ・表彰事業実施に関する書類等の送付や連絡

   ・報道機関等への情報提供及び公表

   ・表彰状の作成

   ・表彰式プログラム等の印刷物作成

   ・表彰式プログラム等印刷物及びホームページへの記録写真・映像の掲載



  イ 地区交通安全協会主催事業実施に関する個人情報

   ・当該事業に関する事務管理

   ・印刷物及びホームページへの記録写真・映像の掲載



  ウ 横浜市交通安全母の会連合会に関する個人情報

   ・会の運営に関する事務管理

   ・会の運営に関する各種連絡



  エ 横浜市内交通安全協会職員連絡会に関する個人情報

   ・会の運営に関する事務管理

   ・会の運営に関する各種連絡



 (2)当協会が横浜市から提供を受ける個人情報



  ア 横浜市からの受託業務において、提供された自転車、バイクの所有者に関する個人情報

   ・自転車、バイクの所有者への連絡や案内



4. 個人情報の第三者への提供・共同利用・委託について


 当協会では、次の場合を除いて、本人の同意を得ることなく個人データを第三者に提供・共同利用・委託(以下、「提供等」という。)することはありません。



 (1)本人からの事前の同意・承諾を得た場合

 (2)横浜市からの受託事業及び共同主催事業

 (3)横浜市交通安全協会自転車会が会員データの作成及び会費等の収入代行の委託先に提供する場合

 (4)当協会の業務遂行上必要な範囲内で委託先に提供する場合

 (5)当協会からの印刷物発送のための業務委託

 (6)各種保険適用の事務手続きの業務委託

 (7)当協会が助成金等の申請手続きのために必要な範囲内で助成金等の申請先に提供する場合

 (8)人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合で、本人の同意を得ることが困難な場合

 (9)その他法令等により提供が必要な場合



 当協会が、上記(1)から(9)のいずれかに該当し、第三者に情報を提供等する場合においても、当協会と同様に適正な管理を行います。

 なお、個人情報を第三者に提供等をすることをお望みにならない場合は、その旨を当協会にご連絡いただければ、中止します。



5. 個人情報の開示・訂正・削除等について

 当協会は、当協会が保有する個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」という。)を次のとおり受け付けます。



 (1) 開示等の問合せ先

   下記「6. 当協会の個人情報取扱いに関する苦情、相談等のお問合せ先」になります。

 (2) 開示等の請求ができる方

   (ア)本人

   (イ)未成年者又は成年被後見人の法定代理人

   (ウ)(イ)以外の本人が委任した代理人

 (3) 手続方法

   「(4)必要書類等」に示す書類を、下記「6. 当協会の個人情報取扱いに関する苦情、相談等のお問合せ先」に郵送してください。

 (4) 必要書類等

   ・当協会が指定する「開示対象個人情報の開示等に関する請求書[PDF12KB]」

   ・本人あるいは代理人の本人確認のための公的機関の発行する身分を証明する書類(運転免許証、健康保険被保険者証、年金手帳、
    住民票、パスポート、印鑑証明書のいずれかの写し)

   ・未成年者あるいは成年被後見人等の場合で、その法定代理人による申し出の場合は、戸籍謄抄本または成年後見登記事項証明書など、
    法定代理権があることを確認できる書類

   ・開示等の申し出を行うことを委任した代理人による申し出の場合には、委任状及び代理人本人であることを確認するための書類
    (代理人の運転免許証・健康保険被保険者証・年金手帳・住民票・パスポート・印鑑証明書のいずれかの写し)が必要です。

   ・訂正の申し出の場合は、事実を確認するための証明書類(公的機関の発行によるものとしますが、不可能な場合には別途相談に応じ
    ます。)

   ・必要に応じて個人情報開示等申出書または添付書類の再送を求めることがあります。

 (5)手数料(利用目的の通知または開示申し出の場合)

   当協会でお預かりしている情報であると判明しましたら、開示手数料お支払の案内を送付しますので、振込みをお願いします。

   金額は文書1件につき300円です。なお、振込手数料は、請求者様でご負担ください。



6. 当協会の個人情報取扱いに関する苦情、相談等のお問合せ先

   〒231-0013

   横浜市中区住吉町2-22 松栄関内ビル

   一般財団法人横浜市交通安全協会

   個人情報保護管理者 事務局長

   電話番号 045-671-9707

   FAX番号 045-671-9829

   E-mailアドレス soumu02@yokohama-ankyo.or.jp

   受付時間:平日 午前8時45分~午後5時15分



7. 個人情報のご提供にあたっての注意事項

    個人情報のご提供は、任意となっております。個人情報を提供いただけない場合には、お問合せ等に対応できないことがあります。



8. クッキーとウェブビーコンの使用について

    当協会は、お客様の利便性確保や閲覧履歴を把握するためにクッキー及びウェブビーコンを使用しますが、

   これによりお客様のお名前やご住所等の個人情報を取得することはありません。